【患者さま・ご家族の心を化粧ケアと傾聴でサポート
化粧ケア専門士&看護師豊永純子です】

今日は、私が学んだ体験談をお話ししますね。

看護師として21年現場で働いてきました。

学校を卒業して、病院に入り。
色々な病院を経験して、現在は皆さんに色々お伝えさせて頂く講師。

そんな中で、看護師として現場にいたけれども
上手くコミュニケーション取れて、後輩や上司とも関係が良かったか?
というと疑問がだくさん残っています。

そう、コミュニケーションは学ぶものではなく
慣れるものだと思ってたから。
先輩の真似だったり、自分なりに考えてやっていただけ。

だから失敗も沢山してきました。
未熟だったこともあり、上から押さえつけるコミュニケーション。
自分の主張をするだけで、相手の意見を聞くコミュニケーションでは
無かったなと、反省の気持ちでいっぱいです。

でも、失敗があったからこそコミュニケーションを学ぼうと思い学びました。

学んだ事で得られたことは、一歩下がった
自分も大切にするけれど、相手に対しても思いやりを持って
行う事が出来るコミュニケーションが身についてきました。

今までだったら怒りやくやしさ悲しさに任せて
切っていただろう関係も・・・・。

しっかりアサーションして、自分の気持ちを伝えて
伝えた相手の気持ちも考える事が出来るようになった。

コミュニケーションは、相手に対するギフトですね。
思いやる気持ちがあると、あたたかい会話が生まれます。

相手が、どんな反応をしてくるかは分かりません。
自分自身が、相手とどういう関係でいたいのかを大切にしています。

そうすると、ストレスも軽減され
人とのかかわりが、今まで以上に楽しくなってきました。

そう、コミュニケーションはスキルだからこそ
学べばあなたの周囲の関係を自ら変えていく力を持つ
「コミュニケーション」

学ぶことで、ストレスが軽減されたり
新しい関係が生まれたり。

仕事だけではなく、パートナーシップ
友人、家族、でも活用できる素晴らしいスキル。

学ばないなんてもったいない。

学べば得られるものが、大きいからこそ
皆さんに学んでいただきたいと心から願います。

ぜひ、コミュニケ―ションスキルを身に付けて
良好な関係を築いていきませんか?